南ライラの☆撮っておき画像+動画のオマケ 2009年10月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆笑アラビア語 「あんたアホや」

南ライラの爆笑旅行日記
このアラビア語の意味とはいかに???


爆笑アラビア語 「あんたアホや」



日本人観光客の増加にともない、
世界中の人々が片言の日本語を
現地で口にする機会も珍しくなくなってきた世の中です。

そんな中、
日本語そっくりな現地語をそれとは知らずに、
日本人に対する侮蔑語だと勘違いして
憤慨してしまう日本人観光客が続出。。。
なんてこともまた、珍しくなくなってきました。

とくにアラビア語圏においては、
日本語そっくりの言葉が数多あふれています。
ですから、
現地の簡単な挨拶言葉も解せない日本人からすれば、
とんだ不愉快を無知さ加減から
こうむることもしばしばでしょう。

その代表格にあたる言葉が、なにを隠そう
タイトルにある言葉。。。
「あんたアホや」

なぜだかアラビア語圏の日本語そっくり言葉って、
関西弁風が多いんですよネ~。
他にもたくさんありますが、それはまた次回ということで、
「あんたアホや」談を続けましょう。


オリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイル


さて、私の「あんたアホや」初体験は
かれこれ三年前にさかのぼります。
にわか仕込みのアラビア語を、弱い頭に詰め込んだ私が、
アラビア語が堪能な友人を頼りに、
総勢七人という気の置ける仲間たちとともに、
エジプト旅行を満喫していてるときにありました。
そのさなかに、「あんたアホや」事件が起こりました。

場所はスーク。
人々を、さまざまな香りでごった煮にした感のある、
目にも耳にも鼻にもにぎやかな、皆様ご存知のスークです。

私はちょうど、女友達と一緒に
香水びんを見定めていました。
ドイツ人観光客の団体が、
私たちの後方を大移動するさなかでもありました。
ドイツ人たちが生む、大移動の摩擦力に、思わず
お尻から巻き込まれていきそうな感覚をおぼえながらも、
(ベルトコンベアーで強制的に桃が運ばれていくイメージ)
臀部を持っていかれまいと、ぎゅっと尻を固めた刹那。。。
こっちのお尻よりもずっと緊張感にあふれた日本語が、
私たちの背中ごしに響いたのです。
それは聞き覚えのある声。。。友人の恋人の声でした。

大柄なドイツ人たちによる
SL走行ばりの最後尾陣が視界から消えれば、
やっと彼の姿がみとめられました。
近くのお店で象嵌小物をひやかすために
別行動をとるといって、
先ほど別れたばかりなのに、どうして早くも
ここへ来たんだろう?と、いぶかしむ気持ちよりも先に、
彼は、突如として私たちのもとへと駆け込んで来るなり、
こう叫んだ。
「早くここを出よう!スークから出るんだ!」
ショッピング心を一弾でかち割るかのその形相といったら、
ゴルゴ13の主人公のごとく、
険しさに満ち満ちているではありませんか。

ぼったくられたのではないか?と予想したとて、
彼の手には、それらしき荷物の一つもない。
では、お金の取られ損に終わったとか?
はたまた、横行しているスリにでもあったのかしら?
陰ったゴルゴ顔に不安をうつされた私たちは、口々に質問攻め。
「どうしたのよ?」
「一体何があったの?」
「何か盗られちゃったの?」
答えている場合ではない、と言いたげに、彼は
不安の押し付けにあった私たちの腕を
まるで高所の商品をアサヤ(ステッキ)でひっかけるかのような
軽妙さでヒョイ、と捉える。と思えば、早足で
人をかきわけ、ぶつかり、ジャケットをはだけながらも、
スークの出入り口という避難口をひたすら目指していきました。

顔に刻まれたゴルゴ筋が一層深まった彼の横顔からは、
苛立ちの小言が延々と吐き流されていた。
あたかもそれは、シーシャ(水タバコ)に代表される
アラブへの対抗としてのタバコの煙にも似た、
公害も辞さない煙突仕様むんむんな怒りであった。
ゴルゴ筋はもはや、
人からのなだめといったシワ伸ばしが無意味なほどに、
息巻いた鼻へ食い込んだまま、
遊牧民たる顔のシワに定住地を与えたかの定まりようにあった。

私は問題への興味をよそに、鼻へ食い込んだシワにふっ、と一言、
心でつぶやいた。。。「ミスター食い込み」
なんだか、三流ゲイ雑誌の記事ふうタイトルみたいだけど。

ともあれ、
やっとスークの喧騒をあとにすると、
直射日光に照らされたためか、ゲンコツの堅さを持っていた彼の形相は、
いくぶんかは、たるる~ん、と緊張とともに溶けつつあった。
彼は、ここではじめて、
明瞭な説明を私たちにほどこすための
若干の落ち着きを取り戻したようで、
舌打ちしながらも次のように語ってくれました。

「まったく、失礼な!
人の親切心に対して、あんなことを言ってくるなんて!
僕の近くにいた男の子が、
僕のジャケットの胸ポケットから飛び出ている携帯ストラップを
あんまり見つめるものだから。。。
あげたんだよ。ほら、あのサッカーボールのストラップ。
その子、すごく嬉しがってくれたんだけどさ、
そばに居た父親っぽい人がいきなり僕になんて言ったと思う?
日本語でさぁ、しかも関西弁で、
ニヤニヤしながら“あんたアホや”。
しかも二度目にそれを言ってきたときその男、
僕の手を滅茶苦茶、力を入れてさあ、破壊してくるんだよ。
何とかふりきって逃げようとしたら、その親子、
“あんたアホや”を連呼しながら
追ってくるもんだから、もうムカついてさぁ」

ことの全容を前にした私と友人は、
一瞬の空白を置いたのち、顔を見合わせると同時に
爆笑するほかありませんでした。
アラビア語がまったくできない彼は、
その怒りが誤解にもとづくものであったということを知るまでには、
私たちの笑いの渦がおさまりきるまで待たねばなりません。
それほど大きな誤解だったのです。
もちろん、アラビア語が堪能な友人の説明によって、
誤解と怒り、そしてゴルゴ筋を、
彼から取り除くのにさほど時間を必要とはしませんでしたが。


オリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイル


さてさて、彼の誤解はどこにあったのでしょう?
答えは ↓ こんなカンジです★゛


■■■誤解① アラビア語で「あんたアホや」とは■■■

意味は「あなたは私の兄弟だ!」。
「あんた」は「あなた」、
「アホや」は「私の兄弟」を意味します。
親しみをもった時に、イスラーム圏の人は
こんな言葉を好んで口にするようです。
見知らぬ人であるのに、子供が欲しがるものを
プレゼントしてくれたのだから、
父親としては嬉しさのあまりそれを
連呼してもおかしくないでしょう。
追いかけてきたのはおそらく、
ちゃんとお礼を言いたかったのかもしれませんし、
優しい彼に興味を持ったとしても思議ではありませんね。


■■■誤解② 力を込めて手を握るのは■■■

エジプトでは自らの気持ちの度合いをあらわす
一つの表現手段として、
握手をするのは当たり前のようです。
とにかくエジプト人男性は、異様なほどに?握手好き。

これはビジネス上にも生きていて、
商談の際、長々と握手をしなければ、熱意がないものとみなされ、
破談になってしまうこともあるくらいに定着しているよう?です。
握る長さも重要です。
そう簡単には、握った手を放してくれないようです(汗)。
握手の習慣がない日本人が、
力を込めての握手で長々と掴まれでもしたら、
やはり最初は“破壊的”な恐さに思えてしまうのかもしれません。
単に私の友人のカレが脆弱すぎただけ、なのかも(笑)。。。(>◇<)


オリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイル


ちなみに、文中の表現として出てくるアサヤ(ステッキ)。
これは、
欧米のそれとはまったく逆に持つのが中東のやり方です。
カーブがあるほうを下にして持つんです。
傘にたとえるならば、傘の取っ手部分を下にする格好となります。

スーク/バザールに行くと一目瞭然、
彼らにとって(取っ手)は、もう一つの手といえるのです。
高所にぶらさがった商品をいとも簡単にひっかけておろしたり、
商品を客の手元へやったり、
お金を入れる容器?をカーブした部分にうまく乗せて、
店の主と客との間を器用に行き来することもよく見られるんです。

実はこのアサヤ、ベリーダンスにも取り入れられているんですよ~~~!

アサヤ

画像は、こちらから拝借しています。http://www.worldbellydance.com/

ただし、ベリーダンス界においてのアサヤの扱いは非常に難しい!ので、
熟練したダンサーであっても、ちょっと気を抜いてしまっただけで
失敗してしまう。。。とにかく難易度が高いんです。
アサヤを自在に操りながら女性美を豊かに表現する。。。
それをお家芸のようにして得意とする有名ベリーダンサーが居るのですが、
それについては、また別の機会にでも
動画を交えてご紹介、させて頂きますね~★゛


オリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイルオリエンタル・タイル


動画/キリストの裸踊り、その末路は
http://xxxlailaxxx.blog91.fc2.com/blog-entry-64.html


動画/男もクネクネ~ 
怖いくらいにクニャクニャすぎる、キモエロ路線の男性ベリーダンサー


http://xxxlailaxxx.blog91.fc2.com/blog-entry-65.html




中東に関する写真素材が、
イロイロありまーす!!!




コーランとキブラコンパス。。。ちゃんとメッカを指してるヨ★
http://pixta.jp/photo/761713





エジプトみやげ-Ⅱ
http://pixta.jp/photo/164055





エジプトみやげ-Ⅰ
http://pixta.jp/photo/164054





クールにキメる! - Ⅱ/鏡に入ったワイルドな旅
http://pixta.jp/photo/804892



時計がアラビア文字フェイス。
英国陸軍ミリタリー時計の中東版。
輪つき十字のネックレスは、
古代エジプトのイシスをモチーフにしたイシスウィングス柄。



イタリア生まれの宝石箱
http://pixta.jp/photo/624828


宝石箱はイタリア製ですが、
アクセサリーはエジプト製。



旅の“お供”は“お友”だち★
http://pixta.jp/photo/759389





他、多数



語学 外国語 言語 アラビア語 アラビア アラブ アラブ圏 イスラム イスラーム イスラム圏 イスラーム圏 中東 エジプト 旅 旅行 海外 国外 海外旅行 中東旅行 エジプト旅行 東洋 アジア エスニック エキゾチック エキゾティック 日記 ダイアリー 旅行記 旅日記 エッセイ 記録 思い出 想い出 回顧録 びっくり オドロキ 驚き 以外 同音異義語 同音異義 市場 スーク バザール ショッピング 買い物 お買い物 みやげ 土産 おみやげ お土産 土産物 爆笑 笑い お笑い 笑える 笑 面白い おもしろい おもしろ ユーモア 愉快 楽しい たのしい 写真 写真素材 画像 素材 ストックフォト イメージ イメージ素材 インテリア インテリア小物 小物 インテリア雑貨 雑貨 日用品 日用雑貨 ファッション ファッション雑貨 ファッション小物 アジア雑貨 アジアン雑貨 レディース メンズ ユニセックス バングル 腕輪 イヤリング ピアス ゴールド 金色 金 大理石 大理石テーブル テーブル 布 エスニック柄 模様 輝き きらめき きらきら キラキラ 奇麗 綺麗 きれい 美しい 美 お洒落 おしゃれ オシャレ 豪華 ゴージャス アクセサリー ジュエリー 貴金属 宝石 高価 宝石箱 ジュエリーボックス 白バック 白背景 テキストスペース コピースペース 方位磁石 磁石 コンパス キブラコンパス 方角 メッカ 巡礼地 聖地 地図 世界地図 マップ ライフスタイル 祈り 祈祷 コーラン アラビア文字 カリグラフィー 本 書籍 書物 書 ブック 読書 読む 本の虫 宗教書 宗教 思想 学ぶ 勉強 教養 カルチャー 教育 学校 知的 知性 イスラム教 イスラーム教 ワールド ワールドワイド 時計 ミリタリー ウォッチ イギリス陸軍 英国陸軍 中東版 中東仕様 鏡 ミラー ベルト 輪つき十字 輪付き十字 輪付十字 十字架 イシス イシスウィング イシスウイングス 神話 エジプト神話 古代エジプト 絵葉書 一眼レフ カメラ カラフル 旅先 旅支度 雑誌 洋書  英字雑誌 手帳 ペン 筆記具 筆記道具 文房具 財布
スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。